LUMI Mark-I

販売価格: 24,800円(税別)

(税込価格: 27,280円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

バリエーション 在庫
LUMI Mark-I 単体
LUMI Mark-I + シューアダプタ + スマホ撮り(よしみカメラオリジナル)
バリエーション:

販売価格: 24,800円(税別)

(税込価格: 27,280円)

数量:

商品詳細

YouTuber  ビデオブロガー必見!!!

 

自動追尾機能搭載自撮り映像のクオリティUP

 

これぞまさに・・・

 

”私をフォーカスし続ける”

 安くて優秀な専属カメラマン

 

 

電動カメラマウント

Kinofi LUMI Mark-I

※スマホは付属しません

最大の特徴

スマホの専用アプリを使用すると、人や物を自動認識して、トラッキング(追尾)撮影ができる

 

 

追跡には2種類あります

「顔追跡」「物体追跡」です。

 

まずは「顔追跡」のご紹介をします

下記の公式動画をご覧ください↓

 

「LUMI Mark-I」はBluetoothでスマホと接続し、「KINOFI」という日本語アプリで操作します

アプリはシンプルで操作はとても簡単です。

画面に顔が映ったら、指でぽんっとワンタッチ、追跡したい顔を選択するだけで追跡を開始します。 

 

 

次に「物体追跡」のご紹介をします

「顔追跡」と同じように、追跡したい物体を指先で選ぶだけです

実際に使用し、スマホの画面を録画した映像がこちらです↓

 

 

指先を画面上で斜めにスライドさせると、四角ができ、その四角をフォーカスしてくれます

簡単なのに、しっかりと追跡してくれるのがわかります 

 

回転速度(被写体を追いかけるスピード)は5〜100の間で簡単に変更が可能です(20段階)

今回は70で撮影しました。

 

被写体の動くスピードに合わせて設定してください

 

  

スマホの縦撮り、横撮りも簡単に変更できます

スマホホルダーは縦、斜め、横の3段階のストップ機能があります

しっかり止まるので安心感があります

 

 

ストッパーの幅は最小約60mm、最大で約95mmほどです

 幅の広いタイプのスマホの例〜

iphone XS MAX / iphone 11 pro Maxでそれぞれ幅が78mm弱なので、

大きいスマホをお使いの方も安心して使用できます

 

一眼レフやミラーレスカメラでもトラッキング撮影が可能です。

(※あくまでもカメラの上のスマホがトラッキングすることで、スマホと一緒にカメラも回転するということです)

 

 

お手持ちの三脚にLUMI Mark-Iを固定して、その上にカメラを取り付けます

別売りのシューアダプタ(下の画像)をカメラのホットシューに取り付けます

 

その上にスマホをホルダーとスマホ本体を取り付けると準備完了です

 

他にもワイヤレスリモコンで操作ができたり、タイムラプスの撮影機能等がございます。

こちらの動画をぜひご覧ください↓

 

LUMI MARK 1

※乗せるカメラは重量2kg以下で、取り付けるレンズの長さは最大10cmまで

 

 

〜基本情報〜

商品名 LUMI MARK 1

サイズ 56x56x65mm

重量 220g

充電時間 2時間

 

本体使用時間の目安 

・フェイストラッキング機能で約3時間

・タイムラプス使用で約4時間

・パノラマ撮影使用で8時間

 

リチウム電池 3.7V 1000mAh

充電端子 5V Micro USB

動作温度 0℃〜40℃

保管温度 -10℃〜70℃

カラー ブラック

 

 

お手軽な価格なのに、ハイクオリティな自撮りが一人で簡単にできる!!

あなたのクリエイティブを刺激すること間違いなしの機材です!!!

 

LUMI Mark-Iは韓国のクラウドファンディングで大成功(日本円で約1700万円を達成)を収めた注目されている撮影機材です。

世界41ヵ国で特許保有